保育内容|Lovant(ラバント)

保育内容

ラバントの保育内容をご紹介します。

愛情を感じて育つ子ども

一流の子育て・優秀な人材育成・人格形成どの言葉にも共通することが「愛情」です。子どもたちは「愛情」を感じながら心を育みます。
見えないものへの価値を見出し、子どもにどう表現していくのか。Lovantの先生は一番に子どものことを考えて保育をします。

生きる力とは

「生きる力」の基礎をはぐくむ幼児教育の充実について幼児期における教育は、人間形成の基礎を培う重要なものです。保育園では、遊びの中で幼児の行動の理解と予想に基づいて環境を構成し、直接的・具体的な体験を通して生きていく力の基礎となる心情や意欲、態度を育成します。
「非認知能力」とは、IQや学力テストで計測される認知能力とは違い人間の気質や性格的な特徴を指します。「ペリー幼稚園プログラム」就学前教育プログラムによって、学力テストでは計測することができない非認知能力が人生の成功において極めて重要であることが強調されました。
よって幼児教育とは、見えない学力を養う場所となり、小学校からの見える学力に繋がっていく基盤をつくるのです。

【 非認知能力とは 】
自己認識

自分に対する自信がある、
やり抜く力がある

意欲

やる気がある、意欲的である

忍耐力

忍耐強い、粘り強い

自制心

意志力が強い、精神力が強い、
自制心がある

メタ認知ストラテジー

理解度を把握する、
自分の状況を把握する

社会的適正

リーダーシップがある、社会性がある

回復力と対処能力

すぐに立ち直る、うまく対応する

創造性

創造性に富む、工夫する

性格的特性

神経質、外交的、好奇心が強い、
協調性がある、誠実

多様化する国際社会だからこそ育む人格

国際社会が進み、語学力が必要になる時代です。世界で活躍する子どもたちを育てるためには、日本人としての自覚と誇りが必要です。
日本人としての、型をつけ心を次世代に継承する使命が我々大人にはあるのではないでしょうか。 様々な、伝統ある文化に触れ、日本の素晴らしさの理解を深めることは幼児期から大切なことです。 Lovantでは、受け継がれている日本の素晴らしさを子どもたちに語り保育に取り入れます。

園の紹介イメージ

園の紹介

大切なお子様をお預かりするために、国が定めた基準を満たしています。東京都認可外保育施設指導監督基準を満たした保育園です。

ラバントの1日イメージ

ラバントの1日

教育は、毎日の積み重ねにあります。規則正しく生活を送り、規律を守り、集団生活の中で成長していきます。

ラバント右脳教育イメージ

ラバント右脳教育

無限の可能性を引き出すには、脳科学に基づいた教育実践が必要です。右脳が優位に動く、適切な時期に右脳教育を行い、左脳も活性化させることでバランスよく発達していき、子どもの可能性を広げます。

  • Lovant Facebook

  • Lovant Instagram

  • Lovant 先生ブログ

  • Lovant twitter

ページの先頭に戻る